スポンサードリンク

脳血管性認知症の特徴とは。ケア次第では穏やかに余生を過ごすことも可能

脳血管性認知症は、記憶の持つ時間が短くなり、時間や場所の見識が無くなるという、恐ろしい病気です。しかし、適切な治療を行えば症状の緩和は可能です。 「脳血管性認知症の特徴とは。ケア次第では穏やかに余生を過ごすことも可能」の続きを読む…

アルツハイマー型認知症の初期症状は物忘れなど。沢田亜矢子にも兆候が

これまでに学習によって得てきた様々な知識が、後天的な脳の障害によって失われていく病気を認知症といいます。沢田亜矢子さんもかかったアルツハイマーとは、いったいどんな病気なのでしょうか? 「アルツハイマー型認知症の初期症状は物忘れなど。沢田亜矢子にも兆候が」の続きを読む…