スポンサードリンク

高度肥満症とは何か。食事と病院での治療で改善可能

肥満とは、体に必要以上に脂肪をため込んでいる状態のことを指します。
一方、肥満症とは肥満が原因で様々な異常をきたすことであり、
単に体重が重いことではありません。

 

 

肥満は様々な病気を引き起こすもととなりますので、適切な体重を保つようにしましょう。 「高度肥満症とは何か。食事と病院での治療で改善可能」の続きを読む…

アルコール性肝硬変の末期症状は壮絶。初期症状を無視するとがんや精神異常も……

アルコールは程よく摂取すれば人生の潤滑油となりますが、
過剰な摂取はアルコール性肝障害のもととなります。
アルコール性肝障害の一つに、アルコール性肝硬変があります。 「アルコール性肝硬変の末期症状は壮絶。初期症状を無視するとがんや精神異常も……」の続きを読む…

骨軟化症の原因と症状は。骨粗鬆症との診断基準の違いは

骨粗鬆症と似ているようで実は全く異なる病気、それが骨軟化症です。
骨が柔らかくなることより骨が骨としての機能を十分に果たさなくなり、
痛みや骨の変形などの症状が出てきます。 「骨軟化症の原因と症状は。骨粗鬆症との診断基準の違いは」の続きを読む…