スポンサードリンク

健康保険の任意継続なら2年間社会保険に入れます

会社員が会社を退職した場合は通常、それにともなって社会保険の加入資格を失うことになるため、代わりに国民健康保険に加入することになります。しかし、退職した場合でも一定の条件を満たしていれば、2年間を限度に社会保険に加入し続けることが可能です。この制度を「任意継続」といいます。 「健康保険の任意継続なら2年間社会保険に入れます」の続きを読む…

確定申告で所得税・住民税が安くなる医療費控除の対象とは?

年間で支払った医療費が一定の金額を超えた場合、その超過分を所得から控除する仕組みを医療費控除と言います。医療費控除をする場合は確定申告をする必要がありますが、所得が減ればそれだけ所得税と住民税を減らすことができます。 「確定申告で所得税・住民税が安くなる医療費控除の対象とは?」の続きを読む…

この時期悩ましい乾燥肌に有効な保湿と食べ物

冬は肌トラブルが多い季節です。とくに問題となりやすいのが乾燥肌。気温が下がり、湿度が下がり始めるとかゆみが気になるという方も多いのではないでしょうか。ある程度のかゆみは仕方ないことかもしれませんが、放置するとストレスが溜まったり、掻きすぎて炎症を起こす可能性もあります。しっかりと原因を究明し、対処することが大切です。 「この時期悩ましい乾燥肌に有効な保湿と食べ物」の続きを読む…

病気を予防するための生活習慣

病気は本人に肉体的な苦痛を与えるだけではなく、精神的な苦しみ位ももたらします。また、本人のみならず家族に対しても苦痛を与え、職場や地域社会に対しても影響をあたえることになります。もちろん、防げない病気もあることは確かですが、防げる病気は防ぐに越したことはありません。 「病気を予防するための生活習慣」の続きを読む…

予防

人間の寿命は120歳?それとももっと生きられる?

優れた衛生環境や高度な医療技術などが重なり、世界一の長寿大国となった日本。外国でも平均寿命は急速に伸びており、このままだと21世紀中に人類社会は過去に1度も経験したことがない超高齢化社会に突入することが予想されています。

 

では、このまま医療技術がさらに発展し続ければ、人間は将来何百年も生きることができるのでしょうか?この問いに対する答えは、未だに明らかになっていません。 「人間の寿命は120歳?それとももっと生きられる?」の続きを読む…

血中アルコール濃度が人体にもたらす影響とは?

お酒を飲むと、アルコールは胃や小腸などから吸収されて血中に入ります。血中のアルコール濃度が高まるに連れて、様々な症状が現れます。アルコールは適度に飲めば全く飲まないよりも死亡率を下げることができますが、飲み過ぎは非常に危険です。節度を守って楽しむことが大切です。 「血中アルコール濃度が人体にもたらす影響とは?」の続きを読む…