足の甲や腰の疲労骨折とは?その症状と治療法、痛みが完治するまでのプロセス

骨折とは骨に過大な力がかかり、骨が折れる現象のことを言います。
健康な人はめったに骨折することはありませんが、
高齢者などは骨が弱っているため、転倒などの小さな衝撃でも骨折することがあります。

 

 

若い人が陥りやすいのは通常の骨折ではなく疲労骨折です。
疲労骨折はスポーツをを良くする人には身近な怪我の一つで、
過去には高橋尚子選手もこの怪我を罹患したことがあります。 「足の甲や腰の疲労骨折とは?その症状と治療法、痛みが完治するまでのプロセス」の続きを読む…

骨軟化症の原因と症状は。骨粗鬆症との診断基準の違いは

骨粗鬆症と似ているようで実は全く異なる病気、それが骨軟化症です。
骨が柔らかくなることより骨が骨としての機能を十分に果たさなくなり、
痛みや骨の変形などの症状が出てきます。 「骨軟化症の原因と症状は。骨粗鬆症との診断基準の違いは」の続きを読む…