三叉神経痛の原因は?治療薬で治るのか?痛みがひどいときは外来へ

左右の顔面を支配する神経を三叉神経といいます。
三叉神経痛は三叉神経が障害を起こし、それにより顔面の片側が激しく痛む病気です。
まれに重大な動脈瘤や脳腫瘍が潜んでいることがありますので、
病院できちんと検査を受けるようにしましょう。 「三叉神経痛の原因は?治療薬で治るのか?痛みがひどいときは外来へ」の続きを読む…

脳出血の前兆はしびれなど。初期症状をチェックしてリハビリに備えよう

脳出血は死因としてはもちろん、
寝たきりや後遺症の原因としてもポピュラーな病気です。
普段から血圧が高い人は特に注意する必要がありますが、
低血圧ならば必ずしも安全化というとそのようなことはありません。

 

 

脳出血はすべての人が気をつけるべき病気といってもいいでしょう。

「脳出血の前兆はしびれなど。初期症状をチェックしてリハビリに備えよう」の続きを読む…

大人や子供がかかるもやもや病の症状とは?歌手徳永英明もかかった危険な病気

もやもや病はそのコミカルな名前とは裏腹に、大変危険な病気です。
歌手の徳永英明さんもこの病気にかかりましたが、
2年近い治療の末に見事復帰を果たしました。

 

 

残念ながら確実な治療法も今のところ見つかっていませんが、
バイパス手術の有効性が検討されています。
「大人や子供がかかるもやもや病の症状とは?歌手徳永英明もかかった危険な病気」の続きを読む…

群発頭痛の有名人はポテトマンなど?帯状疱疹が激しい痛みの原因になることも

数ある頭痛の中でも特に強烈な症状を持つのが群発頭痛です。
群発頭痛の痛みは経験者曰く「自殺を考えるほど」だそうで、
有名人の中ではハリー・ポッター主演のダニエル・ラドクリフさんもこの病気を発症しています。

「群発頭痛の有名人はポテトマンなど?帯状疱疹が激しい痛みの原因になることも」の続きを読む…

偏頭痛の前兆は光?こめかみや目の奥に症状が出たら?治し方はツボと冷やすのが大事

頭痛と一口に言っても色々な種類があります。
ほとんどは大した症状でもないですし、
頭痛を抱えながらも日常生活を送ることは可能なのですが、
偏頭痛の場合は少し話が違います。

 

 

偏頭痛は他の頭痛と比べて痛みが強烈で日常生活に支障が出ることがあるため、
早めの対処が重要になってきます。 「偏頭痛の前兆は光?こめかみや目の奥に症状が出たら?治し方はツボと冷やすのが大事」の続きを読む…

緊張型頭痛のめまいなどの症状への対処法は?薬が効かない場合の緊急策

頭痛にはいろいろな種類がありますが、その中でもh核的マイナーなものに緊張型頭痛があります。
緊張型頭痛の特徴は1週間以上にわたって続く鈍い痛み。
痛み自体はそれほど強くはありませんが、日常生活に支障が出ることもあります。 「緊張型頭痛のめまいなどの症状への対処法は?薬が効かない場合の緊急策」の続きを読む…

糖尿病網膜症の治療方法は?見え方がおかしくなるなどの症状も…

糖尿病には様々な合併症がありますが、
その中でも特にポピュラーなのが糖尿病網膜症です。

 

 

糖尿病で失明する人がいることはご存知かと思いますが、
糖尿病自体で失明するわけではなく、
この合併症によって失明するのです。
「糖尿病網膜症の治療方法は?見え方がおかしくなるなどの症状も…」の続きを読む…

あごやデコルテのにきびはつぶすとどうなる?正しい治し方は

思春期に良く見られるにきび。若さの象徴でもあり、
命にかかわるようなものでもないので放置していてもそれほど問題はないのですが、
見た目があまりよろしくないため悩む人も少なくないようです。

 

 

ニキビの正しい対処法を学び、正しい予防法を知っておきましょう。 「あごやデコルテのにきびはつぶすとどうなる?正しい治し方は」の続きを読む…

くも膜下出血の前兆は頭痛など。水頭症との関係と看護方法

脳の動脈は、太い内頚動脈と脳底動脈が頭蓋内に入って輪を築いています。このわっかから前大脳動脈、中大脳動脈、後大脳動脈が分岐しています。

 

 

太い動脈の部分にはこぶができやすい作りをしています。
動脈の瘤は動脈瘤と呼ばれます。動脈瘤があっても特に症状などは出ないのですが、
動脈が血圧上昇などで敗れることがあり、これをくも膜下出血といいます。 「くも膜下出血の前兆は頭痛など。水頭症との関係と看護方法」の続きを読む…