水前寺清子が病気で手術。病院で脊椎管狭窄症を治療とは、腰部と頭部

「幸せは 歩いてこない だから歩いていくんだね」のフレーズがある「365歩のマーチ」をうたったことで有名な水前寺清子さんがこのたび、腰部脊椎感狭窄症から復帰し、東京都済生会中央病院を退院しました。

 

 

退院時の姿は杖を突いており、今でもコルセットを利用するなど、
まだ全快とはいかないみたいですが、とりあえず退院できて何よりです。

 

 

ところで、この腰部脊椎感狭窄症って、どんな病気なのか皆さんご存知ですか? 「水前寺清子が病気で手術。病院で脊椎管狭窄症を治療とは、腰部と頭部」の続きを読む…