夏の頭痛は熱中症のサイン!?対処法と予防法を紹介します

普段は殆ど頭痛にならないのに、夏になるとよく頭痛になるという方がいらっしゃいます。その頭痛の原因は、もしかすると熱中症かもしれません。今回は熱中症による頭痛の対処法と予防法をまとめて紹介いたします。 「夏の頭痛は熱中症のサイン!?対処法と予防法を紹介します」の続きを読む…

伝染性膿痂疹(とびひ)の季節が来る子供も大人も初期症状に注意

今日から7月ですね。この時期に気をつけたいのが伝染性膿痂疹、通称とびひと呼ばれる病気です。とびひは皮膚が細菌に感染することによって発症する病気で、他人に比較的簡単に移ります。

その様子が火事の火の粉が飛び火する様子に似ていたため、とびひと呼ばれるようになりました。以前は子供の病気というイメージが強かった病気ですが、最近は大人が感染するケースも少なくないため、十分な注意が必要です。 「伝染性膿痂疹(とびひ)の季節が来る子供も大人も初期症状に注意」の続きを読む…

経口補水液ってどんな味?飲みやすく感じたら要注意

近年熱中症対策として人気を集めている経口補水液。軽度や中程度の熱中症ならば症状を改善するのに有効とされており(もちろん医師にかかるのがベストです)、近年はコンビニやスーパー、更には薬局などでも取り扱われるようになりました。

しかし、この経口補水液、見たことはあっても実際に飲んでみたことはないという方は少なくないかと思います。そこで今回は、経口補水液の味をお教えしたいと思います。 「経口補水液ってどんな味?飲みやすく感じたら要注意」の続きを読む…

この時期悩ましい乾燥肌に有効な保湿と食べ物

冬は肌トラブルが多い季節です。とくに問題となりやすいのが乾燥肌。気温が下がり、湿度が下がり始めるとかゆみが気になるという方も多いのではないでしょうか。ある程度のかゆみは仕方ないことかもしれませんが、放置するとストレスが溜まったり、掻きすぎて炎症を起こす可能性もあります。しっかりと原因を究明し、対処することが大切です。 「この時期悩ましい乾燥肌に有効な保湿と食べ物」の続きを読む…

ADHDかな?と思ったら、病院に行ってみよう

計画を立てられずにミスを繰り返す、片付けができずに物をなくしてしまう、物事に優先順位が付けられない……こんな症状が続く場合は、ADHDの可能性があります。ADHDは治療しても根本的に治ることはありませんが、本人を取り巻く状況は大幅に改善し、精神的に落ち着くことは間違いありません。気が付いたらすぐに病院で検査を受けて、対策を立てましょう。

「ADHDかな?と思ったら、病院に行ってみよう」の続きを読む…

日帰り手術のメリットとは?

近年、日帰り手術というものが盛んになってきています。日帰り手術とは読んで字のごとく、日帰りで行う手術のことです。以前は一定の期間入院が必要であった手術を、日帰りで行えるのが最大のメリットです。アメリカでは全手術の7割程度、イギリスでも5割程度が日帰り手術です。日本でも徐々に浸透してきています。 「日帰り手術のメリットとは?」の続きを読む…

抗生物質とはどんな薬で、どんな副作用があるのか

抗生物質とは、微生物から抽出された物質のことです。代表的な抗生物質にペニシリンがあります。これらの抗生物質の発明により、最近による病気は飛躍的に治りやすくなりました。かつては肺炎や結核は死の病気だったのですが、現代においては抵抗力の弱い病人、高齢者など一部の人間を除いてこれらの病気で亡くなることはほぼありません。 「抗生物質とはどんな薬で、どんな副作用があるのか」の続きを読む…

バーンアウト症候群(燃え尽き症候群)とは?

バーンアウト症候群とは、今まで熱心に仕事などの特定のことに取り組んでいた人が、急に無気力状態になってしまう病気のことです。アメリカの精神学者学者H・フロイデンバーガーが命名した病気であり、1970~1980年代にかけてアメリカで、それ以降は日本でも問題となるようになりました。

 

もともとは教師や医師、看護師などの専門性の高い職業でよく見られる病気でしたが、最近は他の職業においても同様の症状がみられることがあります。また、仕事のみならず、子育てや趣味に対して燃え尽きてしまうこともあります。子育てを終えた主婦がバーンアウト症候群に陥ることは特に「空の巣症候群」ということが多いようです。

 

うつ病とは異なる部分も多いですが、バーンアウト症候群からうつ病に発展するケースも少なくありません。 「バーンアウト症候群(燃え尽き症候群)とは?」の続きを読む…

臓器移植のメリット・デメリット・問題点

臓器移植とは、病気や事故によって臓器が機能しなくなった患者に対して、健康な人の臓器を移植する医療のことをいいます。健康な家族からの部分提供による生体移植と、亡くなった人からの臓器提供に分けることができます。臓器移植は現代ならではの医療といえますが、メリットのみならずデメリットも多々あるので注意が必要です。 「臓器移植のメリット・デメリット・問題点」の続きを読む…