病院の領収書って何が書いてあるの?

病院で診察や検査を受けると領収書が発行されますが、その領収書はスーパーやコンビニなどでもらうレシートよりも複雑で、聞きなれない言葉がたくさん書いてあります。領収書の見方がわからなくても普段は困りませんが、緊急時には困ります。今回の記事では領収書の見方を解説いたしますので、しっかりと学んでいってください。 「病院の領収書って何が書いてあるの?」の続きを読む…

空気の乾燥を防ぐ「加湿器」の選び方

冬は空気が乾燥する季節です。乾燥は皮膚炎や感染症などを招くもとであり、冬でも湿度を50%前後に保つべきとされています。

そこで役に立つのが加湿器ですが、加湿器と一口に言ってもそのタイプは千差万別です。今回の記事では正しい加湿器の選び方を紹介いたしますので、どれを買ったらいいかわからないという方は是非参考にしてください。 「空気の乾燥を防ぐ「加湿器」の選び方」の続きを読む…

年末年始に病気になったらどうする?

年末年始は多くの医療機関が休院しています。医療関係者にも当然休息は必要ですし、医療機関が休みになることは仕方のないことですが、一方で病魔は人間の都合に関係なく襲ってきます。万が一年末年始に急を要する用な病気になってしまった場合には、どうすればいいのでしょうか。 「年末年始に病気になったらどうする?」の続きを読む…

インフルエンザワクチンの予防接種を受けたい!その時注意することは?

冬はインフルエンザの季節です。インフルエンザは手洗いやうがい、部屋の十分な加湿などによってある程度防げますが、より万全を期すならばインフルエンザワクチンの摂取をすべきです。特に今冬に受験などの大イベントを控えている場合は極力受けたほうがいいでしょう。

一方でインフルエンザワクチンの摂取にはデメリットや制限もあるため、すべての人におすすめできるものではありません。今回の記事ではインフルエンザワクチンの効果や副作用、費用や対象者などについてお話させていただきます。 「インフルエンザワクチンの予防接種を受けたい!その時注意することは?」の続きを読む…

夏の頭痛は熱中症のサイン!?対処法と予防法を紹介します

普段は殆ど頭痛にならないのに、夏になるとよく頭痛になるという方がいらっしゃいます。その頭痛の原因は、もしかすると熱中症かもしれません。今回は熱中症による頭痛の対処法と予防法をまとめて紹介いたします。 「夏の頭痛は熱中症のサイン!?対処法と予防法を紹介します」の続きを読む…

伝染性膿痂疹(とびひ)の季節が来る子供も大人も初期症状に注意

今日から7月ですね。この時期に気をつけたいのが伝染性膿痂疹、通称とびひと呼ばれる病気です。とびひは皮膚が細菌に感染することによって発症する病気で、他人に比較的簡単に移ります。

その様子が火事の火の粉が飛び火する様子に似ていたため、とびひと呼ばれるようになりました。以前は子供の病気というイメージが強かった病気ですが、最近は大人が感染するケースも少なくないため、十分な注意が必要です。 「伝染性膿痂疹(とびひ)の季節が来る子供も大人も初期症状に注意」の続きを読む…

経口補水液ってどんな味?飲みやすく感じたら要注意

近年熱中症対策として人気を集めている経口補水液。軽度や中程度の熱中症ならば症状を改善するのに有効とされており(もちろん医師にかかるのがベストです)、近年はコンビニやスーパー、更には薬局などでも取り扱われるようになりました。

しかし、この経口補水液、見たことはあっても実際に飲んでみたことはないという方は少なくないかと思います。そこで今回は、経口補水液の味をお教えしたいと思います。 「経口補水液ってどんな味?飲みやすく感じたら要注意」の続きを読む…

この時期悩ましい乾燥肌に有効な保湿と食べ物

冬は肌トラブルが多い季節です。とくに問題となりやすいのが乾燥肌。気温が下がり、湿度が下がり始めるとかゆみが気になるという方も多いのではないでしょうか。ある程度のかゆみは仕方ないことかもしれませんが、放置するとストレスが溜まったり、掻きすぎて炎症を起こす可能性もあります。しっかりと原因を究明し、対処することが大切です。 「この時期悩ましい乾燥肌に有効な保湿と食べ物」の続きを読む…

ADHDかな?と思ったら、病院に行ってみよう

計画を立てられずにミスを繰り返す、片付けができずに物をなくしてしまう、物事に優先順位が付けられない……こんな症状が続く場合は、ADHDの可能性があります。ADHDは治療しても根本的に治ることはありませんが、本人を取り巻く状況は大幅に改善し、精神的に落ち着くことは間違いありません。気が付いたらすぐに病院で検査を受けて、対策を立てましょう。

「ADHDかな?と思ったら、病院に行ってみよう」の続きを読む…