昼間眠すぎるのは過眠症の気あり!うつやストレスには要注意

夜中にしっかりと寝ているにも関わらず、昼間に異常なまでの眠気を感じる場合は、過眠症(ナルコレプシー)の可能性があります。

一見命にかかわる病気ではありませんが、その症状が運転中や機械の操作中などに現れた場合は、本人のみならず周囲の人間の命まで奪いかねません。現時点で症状がある方は、放置せずにしっかりと治療を受けることが大切です。 「昼間眠すぎるのは過眠症の気あり!うつやストレスには要注意」の続きを読む…