血中アルコール濃度が人体にもたらす影響とは?

お酒を飲むと、アルコールは胃や小腸などから吸収されて血中に入ります。血中のアルコール濃度が高まるに連れて、様々な症状が現れます。アルコールは適度に飲めば全く飲まないよりも死亡率を下げることができますが、飲み過ぎは非常に危険です。節度を守って楽しむことが大切です。 「血中アルコール濃度が人体にもたらす影響とは?」の続きを読む…

女性の腹痛のメカニズムと、その裏にある病気

体の異常を感じる症状の中でも、腹痛は特に頻度が高いものです。腹痛をもたらす病気はたくさんあるため、腹痛という症状だけで病気を割り出すことは不可能です。また、腹痛と言ってもその部位、痛みの強さ、痛みの質も様々です。

腹痛の中でも特に急激なものを急性腹症といいますが、数時間で治癒するものもあれば、処置の遅れが致命的になるものまで様々です。 「女性の腹痛のメカニズムと、その裏にある病気」の続きを読む…

筋トレは週何回やるべきか

筋骨隆々な体に憧れる人は少なくありません。特に男性の場合はその傾向が顕著ですが、女性の場合も筋肉をつけることには様々なメリットがあります。筋トレをしすぎると太くなってしまうのでは?と心配されている方もいらっしゃるかもしれませんが、個人が趣味でやる程度のレベルで体が目に見えて太くなることはめったにない(特に女性の場合)ので、心配することはありません。

 

ジムで限界まで負荷をかければ別ですが、そこまでやるのはよっぽど筋トレが好きな人だけでしょう。健康維持目的程度の筋トレならば、そこまで急激に見た目が変わることもなく、総じて健康的に引き締まります。

 

とはいえ、時間がない方だと毎日筋トレができないかもしれません。しかし、心配はありません。筋トレは必ずしも、毎日やる必要はありません。というか、筋トレを毎日やるのは非効率の極みです。今回は筋トレを最も効率的に、短時間で済ませる方法について考えてみましょう。

「筋トレは週何回やるべきか」の続きを読む…

精神医療や福祉に関連した機関をまとめました

近年、心の病気が日本はもとより世界で問題になってきています。人間の心や思考、感情、意欲などは普段はあまり意識することがないですが、実はこれらの個々の要素は上手くバランスを取り合っています。

 

しかし、何らかのきっかけでこのバランスが乱れることがあります。このようなバランスが乱れた状態を総称して、心の病気と言います。

 

心の病気は体の病気と比べると周囲の理解が得づらく患者が孤立しがちで、またどのような治療を受けるべきか、どこに相談するべきかわかりづらいものです。そこで今回は、心の病気になったときに支援をしてくれる医療機関・福祉機関を一挙に紹介したいと思います。 「精神医療や福祉に関連した機関をまとめました」の続きを読む…