ADHDかな?と思ったら、病院に行ってみよう

計画を立てられずにミスを繰り返す、片付けができずに物をなくしてしまう、物事に優先順位が付けられない……こんな症状が続く場合は、ADHDの可能性があります。ADHDは治療しても根本的に治ることはありませんが、本人を取り巻く状況は大幅に改善し、精神的に落ち着くことは間違いありません。気が付いたらすぐに病院で検査を受けて、対策を立てましょう。

「ADHDかな?と思ったら、病院に行ってみよう」の続きを読む…

失語症とはどんな病気?コミュニケーションの方法は?

語症とは、言語中秋が傷害されることによって、話したり、聞いたり、読んだり、書いたりすることができなくなってしまう病気のことです。発生、耳の障害、意識や知能の障害があるわけではなく、あくまでも話せなくなってしまうのが特徴です。 「失語症とはどんな病気?コミュニケーションの方法は?」の続きを読む…

補完・代替医療とは?

近年、米を中心とする先進国の間で「補完・代替医療」という概念が浸透してきています。これは伝統的な西洋医学では足りない部分を補完し、それに代替する医療の総称です。具体的には漢方、鍼灸、チベット医学、栄養補助食品、アニマルセラピー、瞑想両方、温泉療法、指圧、マッサージ、カイロプラクティック等が該当します。

「補完・代替医療とは?」の続きを読む…

薬の作用と横領、使い方

医療行為に用いられるは、大きく2種類に分類することができます。

 

1つ目は病気の原因に対して働くというものです。病気の原因そのものに働きかけることにより、病気を治療します。もう1つは病気による痛みを軽くしたり、症状を抑えたりする事によって、自然治癒を促進するものです。 「薬の作用と横領、使い方」の続きを読む…

慢性疲労症候群はどんな病気?

近年注目されている病気の一つに、「慢性疲労症候群」があります。原因の分からない極度の疲労感が長く続く病気で、診断基準が1988年にできたばかりという新しい概念による病気です。まだまだわかっていない部分も多いのですが、少しずつその原因もわかってきています。 「慢性疲労症候群はどんな病気?」の続きを読む…

プール熱の症状には大人も子供も要注意

プール熱と聞くと、プールで感染する病気というイメージが強いかもしれません。しかし、実際にはプール熱はプールよりもむしろ飛沫によって引き起こされることが多いため、プールに行かなければ防げるわけではありません。子供によく見られる病気もありますが、子供から親にうつることもあるため、大人であっても油断はできません。 「プール熱の症状には大人も子供も要注意」の続きを読む…

夏場は要注意、手足口病の症状と感染経路

今年も暑くなってきましたね。なんでも今年は史上最高に暑い夏になる可能性があるそうですが、そんな季節に気をつけたい病気が手足口病です。その名の通り手と足と口に症状が出る病気で、特に抵抗力の弱い乳幼児が感染します。命にかかわることはめったに無いですが、場合によっては重症化することもあるので十分な軽快が必要です。 「夏場は要注意、手足口病の症状と感染経路」の続きを読む…

子供の病気は症状がわかりづらい?

子供の病気は、大人の病気とは様々な点で差異があります。子供は大人と比べて体も心も不安定であり、様々な病気になりやすいものです。日頃から子供の状態によく気を配っておき、いつもと違うと感じたらその裏に重大な病気が隠れていないか、しっかりと観察をする必要があります。 「子供の病気は症状がわかりづらい?」の続きを読む…