化学物質過敏症のブログと掲示板は?症状と検査方法

我々の体は通常、体内に多少有害な化学物質が入り込んできても大丈夫なようにできています。

 

 

しかし、中には一般的な水準よりもかなり少ない化学物質が入ってきただけで、
体調不良を起こす人がいます。これを化学物質過敏症といいます。 「化学物質過敏症のブログと掲示板は?症状と検査方法」の続きを読む…

シックハウス症候群とは?その原因と症状、アトピーとの関連は?

夢のマイホームが完成し、新たな気持ちとともに生活を始めようと思ったら、
突然子供が体調不良を起こしてしまった・・・。
そんなときはシックハウス症候群を疑った方がいいかもしれません。 「シックハウス症候群とは?その原因と症状、アトピーとの関連は?」の続きを読む…

外反母趾の痛みの治し方は?テーピングや包帯は有効?小指の場所はどうする

ハイヒールなどを履く機会が多い若い女性は、
外反母趾になりやすいといわれています。

症状が進むと歩くことすら困難になります。
そコマで症状が重くなる前に治療が必要になります。
「外反母趾の痛みの治し方は?テーピングや包帯は有効?小指の場所はどうする」の続きを読む…

扁平足を治すメリットは?疲れやすい場合は要チェック、サポーターは有効?

足の裏が平らになっている状態を扁平足といいます。
扁平足でも特に自覚症状が無ければいいのですが、
疲れやすいなどの自覚症状がある場合は、治療が必要になることもあります。 「扁平足を治すメリットは?疲れやすい場合は要チェック、サポーターは有効?」の続きを読む…

赤ちゃんの乳幼児突然死症候群の70%は○○が原因?ブログとは?

それまで何の病気もなかった人が突然亡くなることがあります。
突然死は生後6か月以内の乳幼児と45歳以上の2回のピークがあります。
乳幼児の場合は全体の約7割の原因がある親の行為になっています。

 

 

一方、成人の場合は多くは心臓死、特に虚血性心疾患によるものがほとんどです。 「赤ちゃんの乳幼児突然死症候群の70%は○○が原因?ブログとは?」の続きを読む…

富士山で高山病になる割合は?予防とお酒の関係、市販と処方はどちらが良い?

登山の愛好者にとっては身近な病気の一つである高山病
日本では富士山などごく一部の山を除けば、
それほど危険な症状が出ることはありませんが、
重症化すると肺水腫や脳浮腫につながることがあります。

 

 

高山病の危険があるときは、あらかじめ薬を飲んでおくなどして予防しましょう。 「富士山で高山病になる割合は?予防とお酒の関係、市販と処方はどちらが良い?」の続きを読む…

新型インフルエンザとは?予防法と企業向け対策マニュアル

最近は新型インフルエンザと呼ばれる新しいインフルエンザが問題になっています。
豚インフルエンザや鳥インフルエンザが世界中を震撼させた出来事は、
まだ人々の脳裏に強く焼き付いています。

 

 

新型インフルエンザはワクチンがまだ足りないこともあり、
通常のインフルエンザよりもさらに恐ろしいものです。
適切な予防法によって、感染を防ぎましょう。 「新型インフルエンザとは?予防法と企業向け対策マニュアル」の続きを読む…

インフルエンザ2014夏の症状は?子供と潜伏期間、A型とB型の違いは?

インフルエンザは世界各地で毎年流行する風邪症候群の一つです。
通常の風邪と比べるとその症状は重く、
高熱や関節痛などの症状に悩まされることになります。

 

 

かつてはインフルエンザといえば冬にかかるのが相場でしたが、
最近は夏や秋にインフルエンザがはやることも少なくありません。
インフルエンザはワクチン接種や適切な予防によって、ある程度防ぐことが出来ます。 「インフルエンザ2014夏の症状は?子供と潜伏期間、A型とB型の違いは?」の続きを読む…