スポンサードリンク

逆さまつげは眼科で治る?手術の費用はどれくらい?


逆さまつげは命に関わる病気ではないですが、見た目にわかりづらく、それでいて症状が厳しい辛い病気です。芸能人ではゴールデンボンバーのボーカル鬼龍院翔さんやアイドルグループ乃木坂46の若月佑美さんが逆さまつげの手術を行っていますし、それ以外にも逆さまつげで悩む人が少なくありません。

今回の記事では、逆さまつげの種類や治療方法付いてお話させていただきます。

スポンサードリンク

逆さまつげはまつげが眼球方向を向く病気

逆さまつげとは、本来は眼球から離れる方向(上まつげは上方向、下まつげは下方向)に伸びるはずのまつげが、眼球のある方向(上まつげは下方向、下まつげは上方向)に伸びて来る病気です。まつげが長いと角膜にあたって充血したり、違和感を感じたりします。また、目がまつげで隠されるため、周囲に暗い印象を与えがちです。

逆さまつげの種類

逆さまつげには以下の2種類があります。

  • 眼瞼内反症:まぶたの異常によって生じる逆さまつげです。先天的なものと、後天的なもの(加齢によるもの)に分けられます。
  • 睫毛乱生:まぶたは正常ですが、まつげの毛根部の炎症が生じることによって生じる逆さまつげです。

逆さまつげの治療法

  • 先天的眼瞼内反症:子供の頃に症状が出るものの、年令を重ねるとともに治るため、とりあえず抗生剤を使いながら様子を見ます。成長後も症状が消えない場合は、手術をします。
  • 後天的眼瞼内反症:定期的にまつげを抜いて様子を見ます。自分で抜くと炎症を起こす可能性がありますので、病院で抜いてもらいます。
  • 睫毛乱生:目薬やビューラー(まつげをカールさせる道具)で様子を見ます。症状が改善されない場合は、手術をします。

逆さまつげの手術にかかる費用

逆さまつげの手術には、まぶたの皮膚を切開する「切開法」と、まぶたの皮膚を二重にして糸で縫って止める「埋没法」があります。どちらも局所麻酔を使います。切開法のほうが効果は大きいですが、切開によるリスクも伴います。

手術は眼科・形成外科、美容外科などで受けられます。眼科や形成外科の場合、切開法や一部の埋没法は保険適用の対象となります。あくまでも機能の回復を目的としている場合はこちらで十分です。

見た目などにこだわる場合は、費用は全額自己負担となりますが、美容外科での治療をおすすめします。


スポンサードリンク
2017年12月5日 コメントは受け付けていません。 頭部の病気