スポンサードリンク

家族と自分の身を軽くする「生前整理」のポイントは?


近年、生前整理というサービスがにわかに人気になってきています。生前整理とは、あなたが亡くなった後に家族が遺品整理に追われたり、相続で揉めたりすることがないように、行きているうちに身の回りのものを整理することです。言ってしまえば、生きているうちにやる生前整理です。

元気なうちにいらないものを整理しておくことによって、家族が後々楽になるだけでなく、自分の心も軽くなります。好きなものにだけ囲まれて過ごす余生は快適ですし、余計なものに躓いたりする心配もなくなります。家の中がごちゃごちゃして狭いと感じるようになったら、生前整理のし時です。

スポンサードリンク

生前整理のやり方

生前整理をスムーズに行う最大のコツは、思い立ったうちにやることです。年を取れば取るほど体力が低下し、片付けが億劫になり、いるものといらないものの判断もつきにくくなります。認知症が進むと家族や友人に意思を伝えることもままならなくなります。

残りの生涯の中で最も若い瞬間は、今この瞬間以外にはありません。必要だと思ったら、今すぐやりましょう。

生前整理は業者に任せると楽

といっても、自らの力だけでいらないものをすべて捨てるというのは結構な重労働です。決して楽しい作業でもありませんし、若い人でもやりたくないでしょう。

そんな方におすすめなのが生前整理の専門業者です。彼らにまかせれば体力的にも楽ですし、業者によっては不用品の買い取りや簡易清掃なども任せられます。費用はそれなりにかかりますが、それに見合ったサービスが受けられます。安い業者は不法投棄をしていたり、早く終わらせるためにろくにチェックもせず捨てたりする可能性があるので注意が必要です。

複数の業者から見積を取って、相場を把握してから依頼しましょう。


スポンサードリンク
2017年12月2日 コメントは受け付けていません。 終生