スポンサードリンク

適応障害は甘え?大人や子供の症状をチェック!仕事に支障が出た時はどうする?


人間だれしも新しい環境に突然放り込まれると戸惑うものです。
結婚、進学、就職、転職、引っ越し・・・生活環境が一転した後に、
ストレスを感じたことがある方も少なからずいらっしゃることでしょう。

 

 

通常はこうした変化には時間とともに慣れていき、
やがて前と同じように生活をすることが出来るようになりますが、
中にはそうならずにずっと強いストレスを感じ続ける人もいます。
変化に適応しきれずに起きる障害を「適応障害」といいます。

スポンサードリンク

まず最初に言っておきますが、適応障害は甘えではありません
人間は基本的に自分が生活する環境を自分で選ぶことはできません。
無限の財力があるのならば話は別ですが、
通常は子供時代は親の決めた家にしか住めませんし、
大人になっても会社からあまり離れた家には住めません。

 

 

学校で同級生を選ぶこともできませんし、
社会人になった後も同僚や上司や部下を選ぶことはできません。
他人から与えられた環境に何とか順応してくしかないのです。

 

 

当然、すべての人に良い環境が与えられるとは限りません。
ろくでもない人間に囲まれ、心身を壊してしまうこともあるでしょう。
これを甘えと断罪するのは簡単ですが、これを甘えと断罪する方が「過酷な環境を知らない甘えた人間」ともいえます。

 

 

症状
主な症状は不安鬱状態などです。
常に落ち込んだ気分になり、今まで好きだったことにも興味を示さなくなります。
頭痛やめまい、不眠などの身体的な症状が現れることもあります。
そこで休めればいいのですが、無理に頑張ろうとしてますます心身を壊していく人も少なくありません。

 

 

子供の場合は幼児退行(赤ちゃん返り)が見られることもあります。
気分障害や不安障害と同一視されることもありますが、
気分障害や不安障害が「なんとなく不安である」のに対して、
適応障害は「障害の原因がはっきりしている」状態です。

 

 

その障害の原因を取り除くことが出来れば、
多くの場合症状が緩和・解消されます。

 

 

治療
本人には休暇を取らせる必要があります。
仕事が原因になっている場合は、仕事を休職してください。難しい場合は比較的負担の少ない部署に回してもらうのもいいでしょう。

 
仕事場が忙しすぎて休職できないというケースもあるかと思いますが、
そこそこセーフティネットの充実している今の日本ならば、少なくとも仕事を失っても今日明日食うに困るということにはなりません。

 

 

失職することになったとしても、
無理して仕事を続けて再起不能になるよりはずっとましです。
そもそも、休職を認めてくれないような職場にしがみつく義理もありません。

 

 

学校の場合にも同様です。学校は心身を壊してまでいく価値のあるところではありません。学歴を確保する方法などたくさんあります。
休養をとることが何よりも大事です。

 

 

また、治療では抗不安薬や抗うつ薬を使います。
SSRIが特に高い効果を示します。

 

 

精神療法でストレス耐性をつけるのも効果的です。


スポンサードリンク
2014年10月2日 コメントは受け付けていません。 未分類