スポンサードリンク

妊娠したい場合の計算とできない時、双子の産み方


排卵誘発剤の利用などでもなお妊娠に至らず、苦しんでいる方。
困ったときは成功者の体験談に耳を傾けるのが一番です。
世の女性たちがどのようにして妊娠→出産にこぎつけたか学んでみましょう。

スポンサードリンク

基礎体温の計測
本やネットなどでもたびたび取り上げられるようになった基礎体温という言葉。
しかし、この基礎体温について皆さんは正確に把握していますか?

 

 

女性の体は男性と違い、生理周期があります。生理周期には生理→卵胞期→排卵期→黄体期という流れがあり、周期によって体温が異なってきます。
一般的には排卵期の後半から黄体期にかけて体温は高くなり(高温相)、
それ以外の時期は体温は低くなります(低温相)。
毎日の体温を記録することにより、今が生理周期のいつに当たるのかを判断することが出来ます。

 

 

基礎体温は毎朝、起きた直後にはかりましょう。
脇ではなく下で測ってください。枕元に体温計を置いておくと楽でいいですね。

 

 

基礎体温の高温相は通常10日~12に程度で終わってしあいますが、
妊娠すると20日以上高温相が続くことがあります。高温相がずっと続いている場合には、
妊娠した可能性が高いので医師の診断を受けてください。

 

 

普通の性生活で妊娠しないという方は、この基礎体温を参考にして性生活を組み立てるといいでしょう。

 

 

性行為を行う
当たり前の話ですが、どんなに仲が良い夫婦でも性行為をしなければ妊娠はしません。
セックスレスが悪いこととは言いませんが、できれば両者が愛情を持って性行為に臨むことがお勧めします。

 

 

性行為事態に気が乗らないという方は、性行為に対して忌避感を心の中で抱いているのかもしれません。
しかし、本来性行為は楽しくて気持ちいいことのはずです。
どうしても気分が乗らないというかてゃあ、アロマを焚いたり、ラブグッズ(ローションなど)を使うなどして、雰囲気づくりをするところから始めてもいいでしょう。

 

 

双子を妊娠したい場合
双子を妊娠したいと考えている方はまず最初に、
多胎妊娠には多大なリスクがあることを覚えておいてください。

 

 

切迫早産なる可能性が高く、一人の母体の栄養を付帯で分け合うので胎児にかかる負担が大きくなります。

 

 

正産期を迎える前に出産を迎えることも多く、
発達上何らかの障害が出るケースも単胎妊娠より高まります。

 

 

それでも双子を作りたいという方もいらっしゃるでしょうが、
残念ながら双子が出来るかどうかはほとんどが運です。
一卵性双生児が出来る可能性は0.4%で遺伝性なし、
二卵性双生児は0.2%で遺伝性あり。
合わせても0.6%にしかなりません。

 

 

後天的にどうにかできるものではないので、神様にでもお祈りしてください。
無神論者の方はそれすらも必要ないので、何もしないでOKです。


スポンサードリンク