スポンサードリンク

痩せすぎの人が太るにはどうすべき?芸能人やモデルの基準と寿命


太り過ぎが体によくないことは多くの人がご存知だと思いますが、
痩せすぎもそれはそれで良くありません。

 
最近の研究では一番長生きするのは平均よりも少し太った人であるというデータもありますし、
あまりに痩せすぎているのは危険だと思ったほうがいいでしょう。

スポンサードリンク

痩せの基準
痩せすぎか否かの基準となるのがBMIです。BMIは体重(kg)を身長(m)の2乗で割ったものです。たとえば、身長170cm、体重65kgの人の場合は、BMIは65÷1.702=22.49となります。BMIの標準値は22なので、この人はほぼ標準体型ということになります。

 

 

BMIが18.5を下回っている場合、痩せと診断されます。
身長170cmの場合、体重が約53.5kgだとBMIが18.5になります。

 

 

痩せていることで有名なアンガールズの二人のBMIは以下の通りです。
田中卓志:身長188cm、体重60kg、BMI16.98
山根良顕:身長180cm、体重53kg、BMI16.36

 

 

二人とも18.5を下回っているので、痩せすぎということになります。
一方、タレントの藤木直人さんはかなりやせて見えますが、
身長180cm、体重65kg、BMI20.06
なので痩せすぎには該当しないことになります。

 

 

なお、BMIという数値は「健康的な身長と体重」の割合を示すものであり、
見た目の美しさは観点に入っていません。
最も健康的とされるBMIは22ですが、実際にBMI22の人を見ると少し太って見えます。
モデルの世界ではBMIが18~19程度が美しいとされているようです。

 

 

仮に身長160cmの人がいた場合は以下のようになります。
BMIが22……約57kg
BMIが18……約46kg

 

 

健康的な体型と、モデルの体型がかけ離れていることがわかると思います。

 

 

痩せの症状
たとえBMIが18.5を下回っていても、
それで本人が不便を感じず健康的に暮らしていけているのならば何ら問題はありません。
しかし、実際問題痩せている人は標準体型の人と比べて疲れやすく、
低血圧などの症状が出やすいという問題があります。

 

 

痩せていても体重が横ばいの場合は問題ありませんが、
急激に痩せた場合は注意が必要です。
その裏には糖尿病バセドウ病などの危険な病気が隠れていることもあります。

 

 

また、中年以降の体重の急な現象は癌の可能性があります。
思春期の若い女性の場合は、過度なダイエットが痩せすぎをもたらすこともあります。

 

 

治療
原因となる病気がある場合はそれを治療します。
特に病気がなく、なおかつ痩せすぎで困っている場合は薬物療法などを行うこともあります。
痩せていることが太ることは太っている人が痩せることよりも難しいといわれていますが、
最近は酵素をとることによって体重不足を解消する人もいるようです。


スポンサードリンク
2014年10月5日 コメントは受け付けていません。 全身の病気