スポンサードリンク

心臓不整脈の症状・原因をチェック。20代~30代でもストレス次第で発症か


人間の心臓は筋肉でできており、通常時はおおよそ一定のペースで動いていますが、このペースが乱れることを不整脈といいます。

スポンサードリンク

症状
人間の脈は心臓に微弱な電気が流れることにより脈打っています。
何もしていない時にはゆっくりになり、活動しているときは早くなるものです。
これ自体は異常なことではありません。何も原因がないのに脈が乱れる状態を不整脈といいます。

 

 

脈が1分に月100回を超えると頻脈、50回を下回ると徐脈といいます。
頻脈になると動機や息切れを起こし、重い場合は意識を失うこともあります。

 

 

一方徐脈の場合は体がだるくなり、無理に動こうとすると息苦しさを感じます。
症状がずっと続く場合は心不全の可能性もあるので、早目の検査が必要です。

 

 

原因
脈というのは電気信号ですから、ここが乱れるということは心臓の電気信号の系統に何らかの異常があるのだと考えがちですが、必ずしも心臓に原因があるとは限りません。

 

 

他の臓器の病気や服用している、貧血や年齢が原因となることも十分あり得ます。

 

 

安全な不整脈と危険な不整脈
不整脈には安全な不整脈と危険な不整脈があります。
たとえば、健康な人でも20代~30代になると何の原因もなく不整脈になることがあります。
こうした症状は危険なものではなく、すぐに収まってしまうことがほとんどなので心配はいりません。

 

 

 

 

また、一時的なストレスや精神的な緊張が原因であると明らかな場合も心配ありません。
緊張すれば誰だって脈は速くなります。

 

 

一方、「急に意識がなくなり、失神する」という症状が出た場合はかなり危険です。
この場合は一刻も早く病院で検査を受ける必要があります。
また、脈のペースがバラバラでしかも100回/分を明らかに超えている場合も注意が必要です。
なるべく早く病院に行きましょう。

 

 

検査
自分で脈を図るだけでもいいですが、
さらに詳しく知りたい場合は病院で心電図検査や血液検査などを受けましょう。

 

 

最近メジャーになっている検査に、ホルター心電図を用いた検査があります。
ホルター心電図とは手のひら大のサイズの心電図です。
ホルター心電図をつけながら日常生活をおくり、
生活の中で脈に乱れがないかを調べます。

 

 

ホルター心電図で危険性なしと判断されればまず安心です。
心配な場合は一度検査を受けてください。

 

 

治療
不整脈が病的なものであると診断されたら、治療を行います。
頻脈治療にはおもに抗不整脈薬を使います。

 

 

重症の場合にはICD(植込み型除細動器)治療を行うこともあります。

 

 

徐脈の場合はペースメーカーを入れることが多いです。
電気の発生をペースメーカーが人工的に行うことにより、
脈が少なすぎる状態を解消します。

 

心臓の病気にはどんなものがある?
誰でもなる心臓痙攣と防ぎ方
20代でも発生する心臓不整脈の怖さ
先天性心臓病の寿命が延びている

 

 

支援
日本不整脈学会がガイドラインを設定しています。

 

 

心構え
不整脈はありふれた病気であり、心配ないものも多いので過剰に恐れる必要はありません。
どうしても不安だという場合には一刻も早く病院で検査を受けましょう。
病院で何の心配もないとのお墨付きをもらえば、精神的にもぐっと楽になります。


スポンサードリンク

コメントを残す