スポンサードリンク

受験・心のストレス解消法は?正しい発散方法は?簡単ランキング


ストレスは万病の元、とは言いますが、
ストレスをどのように解消すればいいのか教えてくれる人はなかなかいません。
また、ストレス解消に当てる時間がなかなか取れないという方もいらっしゃるでしょう。

 

 

というわけで今回は時間がない人でも気軽にできるストレス解消法を、
時間が許す限り伝授していきたいと思います。

スポンサードリンク

ストレスには大きく分けて身体的ストレスと精神的ストレスの2種類があります。
身体的ストレスは病気、けが、運動不足、不規則な生活などです。
精神的ストレスは職場の人間関係、家族関係、結婚や離婚、育児などです。

 

 

また、同じ程度のストレスがかかっても、どの程度苦痛だと感じるかは人それぞれです。
一般的には頑固で融通が効かない人、内向的な人、まじめで几帳面な人はストレスを感じやすいといわれています。

 

 

また、ストレス発散法も人によって違います。
ある人にはストレス発散法になる遊びも、
また別のある人にとっては全く楽しくない、むしろ苦痛だということもあり得ます。
大事なのは他人がどんなストレス解消法をしているかではなく、
自分のストレスはどうすればなくなるかを考えることです。

 

 

主なストレス解消法

 
アロマテラピー
アロマテラピーは誰でも簡単に、時間がなくても楽しめます。
良い香りで部屋の中が満たされれば、自然と体もリラックスしていきます。
気分によって香りを変えるなどすれば、日常生活にも張りが出てきます。

 

 

カラオケ
大声を出すのは気持ちいいものです。
おすすめは一人カラオケです。人目を気にせず大声を出すことが出来るので、
普段なかなか自分を出せない内向的な人は特にスッキリすると思います。

 

 

運動
体力が付けば自然とストレスに強くなっていきます。
体を動かすことが快感になればベストですが、
あまり強い負荷がかかる運動はかえってストレスになります。
自分の体力と運動神経にあったスポーツを選びましょう。

 

 

休息を取る
時には何もせずにボーっとすることも大事です。
昼寝は仕事の効率がアップするだけでなく、脳梗塞などの病気を未然に防ぎます。
疲弊して何もやる気が起きない時は、
無理せずのんびり時間を過ごしましょう。

 

 

誰かと話す
言いたいことを言えないでいるというのは大変なストレスです。
気の置けない友人がいるときは、存分に話し合いましょう。
そうした相手がいない場合は、普段思っていることを紙に書きだすだけでもそれなりに効果があります。

 

 

ゲーム
テレビゲームなどもほどほどにしておけばストレス解消になります。
積み重ねが大事なゲームよりも、爽快感が感じられるゲームの方がいいでしょう。

 

 

その他、好きなことをする
絵を描く、風呂に入る、読書をする・・・自分が楽しいと思えることならば何でも構いません。

 

 
ストレス解消法で大事なのは他人の目を気にしないことです。
やりたいことをやりたいだけやればいいのです。


スポンサードリンク
2014年8月22日 コメントは受け付けていません。 予防